無茶なダイエットは必要無しのエステ

ダイエットで一番やってはいけないのが無茶な食事制限であり、これではただ体重が減少するだけとなってしまいます。
根本的な体質改善にもならず、無茶をしてしまった反動からリバウンドしやすく、栄養が不足をしてしまい不健康な身体を作ってしまうこともあるのです。

 

健康的なダイエットを成功させるためにはバランスの取れた食事は、大変大切なこととなります。
身体の中から健康にすることで、基礎代謝が向上することとなり、その結果「太り難い体質」を作ることが出来るのです。

 

ダイエットでは食事をすることは大前提であり、決まった時間に食べ、また朝食は必ず食べるようにすることが大切です。
食事を抜いてしまいますと、脳は飢餓状態だと思い込んでしまいエネルギーを体に溜めておこうとすることから、代謝の妨げになってしまうのです。





トランクルームはこちら
URL:http://www.day-soko.gr.jp/
トランクルーム、今すぐアクセス


無茶なダイエットは必要無しのエステブログ:17年10月19日

昨日は久々にぐっすりねれました。

ダイエットをしていると、
頑張ってもなかなか体重が減らなくなる、
停滞期というものに出くわします。

それまでは順調に体重が減っていたので、
どうしてもやる気が下がってきてしまうもんです。

ダイエットを失敗する大半の人がこの時期に、
自暴自棄になり、やけ食いをしてしまったり、
ダイエットを諦めてしまって、
せっかくの努力を水の泡にしてしまうんですよね。

でもね、
停滞期もいずれは終わるんですよ!
そして、また体重が減り始めるんです!
つまり、この時期をいかにして乗り切るかが
ダイエット成功への鍵となるわけなんですね!

停滞期を上手く乗り切るために、
おいらは、何か楽しいことに没頭するようにしています。

ダイエット以外のことに没頭して、
停滞期のことを忘れることが出来れば
イライラせずに楽しく過ごせますよ!

停滞期が終わるのを何もせずに待っていると
まだかな、まだかな…と焦って、
24時間24時間が長く感じてしまいますからね。

もし何も没頭するものが無い、
見つからないというのであれば、
ファッション誌を見ることをお勧めします。

ダイエットに成功して、
痩せたらこんな服着たいなとか、
こんな髪型したいなとか、
想像するだけで楽しくなりますよ。

それに、
ダイエットに対するやる気も一段と強くなりますよ!

停滞期は、からだが痩せるための準備期間なんです。
停滞期があるからこそ、
健康的なダイエットができるんです。

この時期を乗り切れば、
ダイエットは次のステップに進みます。

停滞期を乗り切るコツは、決して諦めないことです。
ダイエットのことを忘れられるような、
没頭できることを探して、
上手に、楽しく停滞期を乗り切りましょうね!

嗚呼,気分爽快